患者さま

佐賀にお住まいのMさん

来院

平成29年9月12日

症状の特徴と経過

来院の3ヶ月前に、衝突事故の被害に遭い、武雄市の病院に通院していたが、なかなか改善が
見込めなかったため、紹介により当院に来院されました。
事故経過から3ヶ月経っていたが、なかなか改善が見られず、仕事にも支障が出ているとのことでした。

既往歴

第4腰椎のすべり症(手術なし)

施術の内容と経過

佐賀県から片道90キロ距離があるため、回復するためには時間がかかることを説明しました。
最初の1ヶ月は、週1〜2回のペースでご来院いただきした。時間があるときは、時間を作って
もらう必要があると説明し、体の回復が見込めてきたら、ちょっとずつ来院の間隔をあけて
もらいました。6ヶ月経過で、衝突事故による首、腰の胃痛みはほぼゼロの状態となり、
本人納得の上施術を終了しました。

まとめ

交通事故の施術は、本当に個人差がでます。事故する前のもともとの体に問題を抱え、
体の柔軟性、関節の柔軟性により、回復のスピードに違いが生じます。
しかし、体の神経システムの再構築していくことで、神経伝達が正しく働くようになり、
痛みの感覚神経の興奮が落ちつき、痛みの抑制回路が働くようになり、自然と痛みが
軽減し解消されます。

※交通事故によるケガは個人差があり、人により反応の現れ方は違います。
一般的な効果を意味するものではありません。