電話する24時間予約
自然治癒力を高め、根本的改善を目的とした福岡市南区清水、大楠、高宮の地域に密着した整骨院。

スタッフ紹介

  • HOME »
  • スタッフ紹介

たすく整骨院

院長
川畑 匡史
MASASHI KAWABATA
資格

◆柔道整復師
◆JCRA会員

趣味

筋トレ、読書(医療系が多い)、珈琲巡り

受付
柴原 恵
MEGUMI SHIBAHARA

患者様に安心してご来院頂き、笑顔になってもらえるような受付を目指したいと思います。
よろしくお願いします。

院長のプロフィール

受講歴

・ガンステッドカイロプラクティック
・トムソンテクニック
・ターグルリコイルテクニック
・シンクロ矯正
・シュレットテクニック
・タッチフォーヘルス
・ブレインジム101、OBO

治療家を志したきっかけ

私は治療家の家に生まれ、学校の先生や同級生の手や肩をよくマッサージして、喜ぶ笑顔をが好きでしていましたが、当時は治療家に全く興味がなく、高校3年生の時に進路を決める際、「警察」と「治療家」で悩んだ末、やりがいを感じる治療家の道を選びました。

治療家としてのストーリー

私は学生時代、柔道部に所属し勝利を目指して、本気で練習していました。本気で柔道していたため、たくさんのケガを私は経験しました。骨折、肉離れ、捻挫、肩の痛み、腰痛、膝の痛み、足首の捻挫などの痛みに悩まされ、なかなか結果をだすことができませんでした。
しかし、諦めず最後まで続けられたのは、父の治療のサポートのおかげです。ケガをして帰りが遅くなっても、嫌な顔一つせず、明日の練習ができるように治療してもらっていました。次の日には、練習に励むことが出来ました。父から受けた治療が私の体が覚えていて、自然と患者さまの痛み、原因があるところに自然と手が伸び、治療している私がいました。そのケガの経験と父のサポートで覚えた治療が、今の私の治療スタイルになっています。

ただ痛いところだけを見るのではなく、体全体を見て治療します。神経、筋肉、関節、靭帯、関節包、皮膚、筋膜に誤った関係性がないかを問診、検査し、的確な施術を行います。そして、痛みから笑顔に変わる瞬間のお手伝いができるよう、常に患者さまと対話しながら治療を行っています。

「笑顔をたすくから発信を」をモットーに地域の方の健康をサポートできる整骨院になれるように精進していきたいと思います。

6つの心構え

こころえ1

今食べるものは10年後の体を作るという意識を持ち、その時の食べたいものを食べます。

こころえ2

最低6時間睡眠を取るようにしています。

こころえ3

1週間に2回、体を動かすようにしています。30分以上、1時間以内で終わるメニューで体幹トレーニング中心で行っています。

こころえ4

感謝の気持ちを持ち続けて1日1日を過ごしています。

こころえ5

笑顔は連鎖します。笑顔が一番の特効薬。

こころえ6

まだ見ぬ世界、まだ知らない世界に到達した時の感動は最高です。成長は無限にあります。

福岡市南区の整骨院日曜日営業
PAGETOP
Copyright © たすく整骨院 All Rights Reserved.