「老化」はネガティブ要素?

受付の柴原です。

院長がラジオで紹介されたいた本を衝動買いしました!と、とても読みやすいから!と、おすすめされて読んでいます。
ふむふむ、、確かに面白い。
しかも今回はマンガ本なのです。とても読みやすい!!

▢疲れることが多くなった

▢重いものが持てなくなった

▢字が見えにくくなった

▢涙もろくなった

▢白髪が増えた

▢シミが増えた

いつまでも若々しくありたいと思いながらも、年齢を重ねるごとに感じる、老い。

「老化」と聞くと、こんなネガティブな要素だけを考えてしまいがちではないですか?
しかし、果たしてそうなのでしょうか?

老いる自分をゆるしてあげる。(著:上大岡トメ)

「老化」を楽しく過ごすための新たな発見がたくさんつまった一冊です。
2回目ですが、マンガ本です。活字の苦手な方もぜひ。

関連記事

PAGE TOP