カイロプラクティックとは?

カイロプラクティックは背骨をポキポキ鳴らすイメージがありますが、骨を鳴らし爽快感を与えるためではなく、神経機能を高める「神経の専門家」です。
カイロプラクティックは、神経伝達障害を受けているサブラクセーションを探し、手によって矯正を行います。
それにより、脳から身体、身体から脳へと神経機能が向上し、自ら身体を癒し、治癒力を高めることを目的としています。

カイロプラクティックの歴史

カイロプラクティックはアメリカで生まれ、D.D.パーマーによって誕生した手技療法です。
ギリシャ語でカイロのことを「手」、プラクティックのことを「技術」という意味を指します。120年以上の歴史があり、アメリカでは予防医学として、親しまれています。薬や手術に頼らず、背骨や骨盤に様々な方法で調整して、神経の働きを正常にし、健康な身体に導くことを目的としています。

 

サブラクセーション

毒素(toxin)

食品添加物、化学調味料を口にしたり、空気中の汚染物質の黄砂やPM2.5、車の排気ガスなどの吸入による原因です。

外傷(Traum)

体に受けた外傷によるもので、スポーツによる接触事故や、階段から足を滑らせて腰を打ったり、交通事故によるムチウチ症の後遺症による積み重ねていくことでサブラセショーンが生じます。

ストレス(stress)

現代社会はストレスに溢れ、精神的ストレスが自分自身を傷つけ、疲弊させます。それらの修復に身体が追いつかず、サブラクセーションを生じさせます。

望む未来を実現するため、健康な身体を維持するカイロプラクティック

初めての患者さまは痛みや症状を抱え、痛みや症状を取りのぞいて欲しい、改善したいという想いで当院をご利用いただいております。
もちろん、カイロプラクティックは今ある痛みや症状に効果はあります。
しかし、カイロプラクティックの真髄は、快適な身体の環境を保つための「予防」を大切にしています。
普段の仕事、私生活において、どうしても無理しないといけない場面があるかと思います。
そういった負担をカイロプラクティックは最小限に押さえ、生活の質も常に保ち、心と体の健康を向上させていくができます。
それによって、仕事、家事、育児、趣味、スポーツなどを心から楽しむことができます。

当院が使用するテクニック

 ガンステッドカイロプラクティックとは

問診、検査、触診、レントゲン分析、体表温度検査で得た情報を元に、後頭骨〜頸椎、胸椎、腰椎、骨盤をそれぞれの特殊な施術ベッドで矯正を行います。
痛みだけでなく、自律神経、ホルモンに対して幅広くアプローチすることができます。
カイロプラクティックと聞くと、ボキボキ無理やたらに骨を鳴らされるイメージが定着していますが、たすく整骨院では矯正音を求めての矯正をおこなっておりません。
しかしながら、まれに低い矯正音が鳴ることはあります。
それは、背骨の椎間関節の間に蓄積された窒素化合物が弾けた音です。
関節が擦れた音ではありませんので、ご安心ください。

 

トムソンテクニックとは

ニュートンの運動の法則理論を用いて、最小限の力で特殊な矯正テーブルで頸椎、骨盤を軸に矯正を行います。
矯正は頸椎、骨盤だけでなく、胸椎、腰椎、肩関節、股関節、膝関節、足関節などと、
さまざま神経伝達異常を起こしている問題箇所に対して細かい矯正を行うことができます。
子供〜ご年配の方から幅広い年齢の方に施術を行うことができます。
矯正した際に鳴る音、矯正音が鳴ることはありませんのでご安心ください。
しかし矯正テーブルが落ちた際に発生する音は鳴ります。
ご不明、不安の方は、お気軽にお問い合わせください。

病院と提携し、安心して施術を受けていただきます。

当院は県内でも珍しく病院と連携している整骨院です。
体内で起きている器質的変化や過去のケガはレントゲン、X-ray、MRIではないと確認することができません。
安全に安心して施術を受けていただく際には、とても重要な情報となります。
過去にレントゲン撮影して、お手元にお持ちの方はご来院の際にお持ちください。
詳しくはスタッフまでお尋ねください。

PAGE TOP