もしも交通事故に遭ってしまったら…

もしも交通事故に遭った場合の対処方法

突然、交通事故に遭うとパニックに陥り、冷静な判断ができないかもしれません。 もしもの時のために、ぜひどういう手順になるかぜひ参考にされてください。

1.警察に連絡

まずは警察「110番」に連絡しましょう。 事故のショックで気が動転してしまうかもしれませんが、慌てず冷静になり連絡しましょう。

2.事故現場の確認

・事故車の状況、衝突部位、破損部位、事故直後の周囲の状況などを携帯カメラで撮影
・信号や一時停止の有無、優先道路がどちらかを確認

3.事故の相手の確認

・加害者の氏名
・運転免許証
・住所
・連絡先
・勤務先
・車検証
・自賠責保険証
・自賠責保険、任意保険会社の会社名
などを確認しておきましょう。

4.加入している保険会社に連絡

警察と加害者の情報を入手したところで、ご自身の加入している保険会社に連絡をいれましょう。 交通事故にあったことを最初に伝えておくことで、示談交渉する際に情報が足りないなどを後々避けることができます。

5.病院にて検査を受けて診断を受けましょう

直後は興奮して痛みがないケースがまれにありますが、目立った外傷がなくても、むち打ちや脳内出血、骨折を起こしている可能性があります。傷害を負っている場合は、病院にて診断書をもらいましょう。

6.たすく整骨院にて受診

たすく整骨院で施術をご希望される際は、保険会社担当者に「福岡市南区のたすく整骨院に通院したい」旨をお伝えください。 その担当者から当院に連絡があり、施術を開始することがきます。 来院される際は、病院でもらった診断書か診断書のコピーをお持ちください。

>福岡市南区で整骨院をお探しなら【たすく整骨院】へ

福岡市南区で整骨院をお探しなら【たすく整骨院】へ

一人ひとりに寄り添った施術で、原因を取り除き根本的改善を目的とした施術を提供致します。そして、健康-予防-次のステージを探求を続けていきます。

CTR IMG