膝の痛みには、アボカド!!

受付の柴原です。

院長おすすめの食材として、必ずと言っていいほど登場するのが「アボカド」
最近では、テレビでも紹介されていることが多いので、患者さまと話が盛り上がっています(^^)

アボカドはギネスにも認定された、もっとも栄養価の高い果物です。

今注目されているのは、アボカドに含まれるアボカド大豆不鹸物(ふけんかぶつ)という成分。
この成分には、傷ついた軟骨を保護して痛みを和らげる効果があります。

海外ではアボカドが日常的に活用され、アボカド成分を用いた薬も存在するようですが、残念ながら日本では日常的に食卓に登場する機会が少ないのが現実です。

膝痛などでお悩みの方には、ぜひ頻繁に摂り入れていただきたいおすすめ食材です。

また、森のバターともいえるアボカドには、

・良質な脂肪分
・食物繊維
・ビタミン
・カリウム
・グルタチオ

たくさんの栄養素が豊富に含まれています。

アボカド1個で約230kcalと少しばかり高めのカロリーなので、一日に大量に食べることは避けましょう。
上手に食べることで、コレステロールを減らす働きにも期待ができます。

便秘気味の方、シミそばかす乾燥などの肌トラブルにお悩みの方、肝臓がお疲れ気味の方も、ぜひアボカドを召し上がってみてください。

関連記事

PAGE TOP