施術内容

痛みや不調を克服できずに悩んでいませんか?

当院のホームページにご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。
当院のホームページをご覧になっているという事は、

  • 椅子から立ち上がると腰が伸びなくて辛い
  • 毎日のように湿布を肩、腰に貼って寝てる
  • テレワークになってから、頭痛、肩こりが酷くなった
  • 階段の昇り降りで、股関節、膝が痛くてたまらない
  • 病院でリハビリ受けているけど、一向に良くならない
  • いつも周りから「猫背」と指摘される

などの不安を抱え、改善が見られずにいるのからではないかと思います。

身体に起こている痛み、不調、症状は「結果」であり、「原因」ではありません。
当整骨院はひとつずつ「原因」を紐解きながら分析、検査し「原因」に対する施術、調整を行います。

痛み、不調、症状の本当の原因とは?

痛み、不調、症状の本当の原因は【神経シムテムの乱れ】にあります。
「???」と思われたと思います。
順を追って説明させて頂きます。

身体をコントロールしている【神経】

私たちの身体に備わっている、運動、感覚、自律神経機能は脊髄神経を介して、全身に張り巡らされる神経ネットワークを通して伝えられています。
手足の先から皮膚、感覚、内臓に至る受容した情報を脳へ脊髄神経を介して、常に無意識の状態で繰り返し情報交換のやりとりを行なっています。

その身体の全ての情報を伝えている、繊細な脊髄神経を守っているのが「背骨」です。

しかし、その背骨で起きたサブラクセーション=「背骨のゆがみ」により、背骨と背骨の間にある椎間板や関節の隙間から伝わる神経システムの乱れ、身体への影響を与えて様々な痛みや症状を招いてしまいます。

次は、サブラクセーションを起こす3つの原因についてご説明致します。

サブラクセーションを起こす3つの原因

①ストレス

・物理的ストレス(暑い、寒い、湿度など)
・社会的ストレス(仕事、人間関係など)
・心理的ストレス(緊張、不安、焦り、悲しみなど)
・生理的ストレス(疲労、睡眠不足など)

※参考:ストレスと適応障害ー岡田尊司、老化は治せるー後藤眞

これらのストレスは自律神経が正常に機能していることで、一晩寝たり、発散してストレスを感じた出来事を忘れ、通常の日常に戻ることができます。
しかし、ストレスを上手く発散することができずに、ストレスが蓄積していくと、自律神経がコントロールできる許容量を超えてしまいます。
神経を介して繋がっている運動神経、感覚神経機能低下を招き、神経伝達異常により痛みのコントロールができなくなり、痛みの原因となります。

②外傷

急性のケガだけでなく、過去にあったケガや交通事故のケガが、潜在的なトラウマになり痛みを引き起こすこともあります。
スポーツの接触プレー後、過去のトラウマとして記憶されたケガが似たような出来事が引き金となり、椎間板の炎症、筋肉の緊張収縮、関節に強い炎症を引き起こします。これも、痛みの原因となります。

③毒素・アレルギー

毒素とはダイオキシン、環境ホルモン、活性酸素などのことを指します。
酸化した植物油や食品添加物、遺伝子組換え食品などを撮り過ぎることで、体内の活性酸素が増えすぎてしまいます。
活性酸素がある一定量体内に存在すると、消化吸収を助ける働き、微生物の排除、呼吸、体温などを一定に保つ重要な役割があります。しかし一定量以上の活性酸素が増えすぎると、細胞を傷づけ関節の炎症、病気になりやすい身体となります。

当院の検査方法

①整形外科テスト

道具を使わず手によって、現在の状態を評価する検査となります。
それぞれの痛み、不調箇所に対して、適した検査方法を用いて検査を致します。
検査によって陽性反応(検査によって痛みの出現)がでた箇所に炎症、損傷、神経に異常が生じているなどの評価となります。

②筋力テスト

筋力検査は、筋肉の正常な反射状態、筋肉に関連する神経状態を評価と検査となります。
検者が誘導する重力に抵抗できるか、検者が加える力に対して抵抗できるかの有無を確認します。
抵抗できなかった筋肉に対する関連する神経の状態を評価を行い、障害箇所を特定していきます。

③姿勢バランス検査

姿勢バランス検査は、肩の高さ、頭・身体の傾き、体幹・骨盤のねじれ、患者さまの過去の癖、身体の使い方の癖などの評価の検査となります。
それらの評価によって、常にストレスを受けている部位(体の問題)と痛み、不調の関連を評価していきます。

④体表温度検査

カイロプラクティックで用いる検査の体表温度機器を使って、左右の背骨の体表温度の検査を行い、温度が高い側に背骨に対してストレスを受けている、血流の流れが低下しているなどの評価となります。

⑤医療機関による検査-レントゲン画像(x-ray)

当院は医療機関と提携し、医療機関に紹介状を送ります。
そちらでレントゲンやMRIなどの検査を受けていただき、体内の器質的な問題や過去のケガの確認を致します。

施術方法の案内

当院の施術は患者さまが受け身の施術だけでなく、患者さまにも無理のない範囲でご協力いただきます。
二人三脚、一緒になって原因に対する根本的改善を目的とした施術をご案内しております。
根本的改善には、以下の4つの考えのもとに施術を行っております。

①神経伝達の調整
②ストレスに対する調整
③毒素・アレルギーに対する調整
④身体習慣の改善アドバイス

①神経伝達の調整

当院では、アメリカ発祥のカイロプラクティックテクニックを用います。
神経伝達異常を起こしている問題箇所に対して、梃子の原理によって神経の調整を行います。

・ガンステッドカイロプラクティック
・トムソンテクニック

※詳しくはカイロプラクティックをページをご覧ください。

②ストレスに対する調整

ストレスを感じている人、イベントなどに対して、原因を見つけ出すためにキネシオロジーテストを応用したNST-神経筋敏感検査を用います。
NSTとは、患者さまの腕を検査として用いて、ストレスに感じている人、イベントなどに顕在意識、潜在意識に働きかけ、ストレス要因を聞き出します。ストレスが特定できましたら、背中のポイントを特殊な機械で刺激して、ストレスを克服していただきます。

※詳しくはNAET療法をページをご覧ください。

③毒素・アレルギーに対する調整

我々の体を作っているのは、今まで食べてきた栄養です。
しかし、栄養に対するアレルギー反応、毒素に対するアレルギー反応を示していると、経絡の流れを遮断されることで痛み、不調などの問題を引き起こしてしまいます。
そこでNAET療法を用いて、アレルギー反応を示している物質に対する除去療法を行い、アレルギーを克服していただきます。

④身体習慣のアドバイス

いつの間か身に付けてしまった、身体の負担となる習慣があります。

・無意識下の重心の偏り
・筋肉の緊張度合い
・体の傾き
・捻じれなど

を細かく観察、評価させていただきます。
お一人お一人にあった正しい身体習慣を学んでいただき、自分自身の身体を管理できるように学んでいただきます。
また無理のない範囲でセルフケアやストレッチもお伝え致します。

以上がたすく整骨院の施術のご案内となります。
辛い痛み、不調でお悩みの方はたすく整骨院にご相談ください。
あなたの本気の想いに、当院はお応え致します。

>福岡市南区で整骨院をお探しなら【たすく整骨院】へ

福岡市南区で整骨院をお探しなら【たすく整骨院】へ

一人ひとりに寄り添った施術で、原因を取り除き根本的改善を目的とした施術を提供致します。そして、健康-予防-次のステージを探求を続けていきます。

CTR IMG