心も体もメンテナンス

受付の柴原です。

慣れない生活環境に不安を抱える方もたくさんいらっしゃるかと思います。

朝がなかなか起きられない

頭がボーっとして切り替えられない

生あくびばかりが出る

なんとなく気だるい

肩こりや頭痛が酷くなった

季節の変わり目も重なって、心身ともに疲れが出やすい時です。
上手にストレスを発散しながら、ご自身のお身体と向き合ってみましょう。

①タバコ・アルコールを控える


もともとストレスを溜めやすい人は、体を動かすなど楽しみを見つけて気分転換を行いましょう。タバコ・アルコールは程々にを心がけてください。

②冷えに気をつける


寒暖差が現れやすい時期です。体を冷やし過ぎると、気だるさや痛みといった不調が出やすくなってしまいます。エアコンを使う際には、冷えすぎに注意してください。また、お風呂はシャワーだけでなく湯舟に浸かるようにしましょう。

③スマホの使い過ぎに気をつける


スマホをいじる時間が増えてはいませんか?スマホの使い過ぎは、首や目への負担、頭がボーっとするなどの症状を引き起こしやすくなります。就寝の際も、スマホを枕元から離れた所に置くなど、少し意識をしてみてください。

④生活リズムを整える


生活リズムが乱れがちな方は、早寝早起き・栄養バランスのよい食事を。
また、食べ過ぎはストレスにつながります。間食を減らすようにしてみましょう。

⑤情報を求めすぎない


テレビをつけると沢山のニュースが流れていますが、あまり気にしすぎて情報ばかりを求めるのは気持ちが疲れてしまいがち。情報は必要なものだけに、と心がけてみてください。


ぎっくり腰などの急な痛みでお悩みの方が増えているようです。
ストレスや疲れが身体の痛みや不調となって現れる前に、しっかりと体調管理を行っていきましょう。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、受付時間の短縮を行っております。
状況により変更となる場合もございますので、ホームページ・SNS上でのご確認をよろしくお願いいたします。

>福岡市南区で整骨院をお探しなら【たすく整骨院】へ

福岡市南区で整骨院をお探しなら【たすく整骨院】へ

一人ひとりに寄り添った施術で、原因を取り除き根本的改善を目的とした施術を提供致します。そして、健康-予防-次のステージを探求を続けていきます。

CTR IMG