受付の柴原です。

今年は暖冬と言われていますが、今日の福岡は冷えます!

近くを通る子供たちは、あまり見ることのない雪に大はしゃぎな様子ですが、大人はついつい肩をすぼめてしまいますね。

血行不良で肩こりや頭痛などが起こりやすいです。こまめに体を動かして冷えを防ぎましょう。

毎月26日は、2(フ)6(ロ)の語呂合わせで「お風呂の日」です。

寒暖差の影響でアレルギーが出やすい方や、日中睡魔に襲われがちな方、普段湯船に浸からないという方も、今日は40度程度のお湯に浸かって体を温めましょう。

寒さで固まった筋肉もゆるみ、副交感神経が刺激されリラックスできます。

また、冬場にお風呂に入る際に注意しなければならないのがヒートショックです。

ヒートショックとは、暖かい部屋から寒い部屋への移動など、急激な温度差が身体に影響を与え、血圧が上下に大きく変動することです。

ヒートショックを防ぐ為にも、あらかじめ脱衣所を温めておく、お湯は熱くしすぎない、長湯をしないなどの対策を行ってください。

ヒートショックを予防しましょう

 

当院は日曜日も営業しております。

急な冷え込みで痛みが出たという方や、平日は忙しくてなかなか通えないという方も、ぜひ日曜営業をご活用ください。

ご予約の際は、お電話《092-405-8100》か、便利な《24時間ネット予約》をご利用ください。