ストレスに強くなるためには「肝」と「胃腸」に注目

受付の柴原です。

生きていくうえで『ストレス』は欠かせません。

悩みごとや不安を抱えている時、それがストレスとなり体調を崩してしまうことがあります。
また、身体に痛みや不調がある時、それらが原因となってストレスを感じてしまうこともあります。

ストレスを完全に無くしてしまうことはなかなか難しいことですが、ストレスに負けない体質をつくることは可能です。

「肝」と「胃腸」に注目

ストレスの対処には精神面も身体面も同時に整えながら、心身共にバランスよく保つことが大切です。

身体の中でストレスと深くかかわっている臓器が「肝」と「胃腸」です。

肝は「血」の貯蔵庫。
身体に栄養を与えて精神を安定させ、ストレスをコントロールしてくれます。

胃腸は食事の栄養から「気」となる元気の源を生み出しています。
そのため、これらの臓器を健やかに保つことでストレスを上手に対処できる身体づくりを目指すことが出来ます。

何事もすぐに結果を出したい!と思ってしまうのは人の性ですが、頑張る人ほどストレスは多いのです。

時には何もかも放り出して「まあ、いいか」と思える余裕をもってみたり、あまりストイックになりすぎずにストレスに負けない体質づくりを目指してみましょう。

>福岡市南区で整骨院をお探しなら【たすく整骨院】へ

福岡市南区で整骨院をお探しなら【たすく整骨院】へ

一人ひとりに寄り添った施術で、原因を取り除き根本的改善を目的とした施術を提供致します。そして、健康-予防-次のステージを探求を続けていきます。

CTR IMG