受付の柴原です。

7月7日。七夕ですね。

息子たちも短冊に願い事を書いて笹につるしていましたが、「なんでお願い事をするの?」と聞かれ「えーっと…」とちょっと困ってしまいました。

七夕の願い事の由来は、そもそもは機織りや縫製の上達を願うものだったといいます。

また、短冊に願い事を書いて笹につるす七夕飾りは、江戸時代に寺子屋で学んでいた子供たちが、習字が上達します様にと書かれたのが始まりなんだそうです。

時がたち、今ではみんながいろんなお願い事をするようになったんですね~

一年に一度の七夕です。今夜は空を見上げて、いつもとは少し違う夜を過ごしてみるのもいいかもしれません☆彡