ー腰痛の症例ー30代男性会社員

福岡市腰痛治療

ご紹介でご来院いただきました。ありがとうございます。

30代男性公務員

自覚症状、病歴

3日前に咳をした際に腰の痛みが現れた。
話を伺っていますと、小さなお子様と遊んだり、抱っこする時の持ち上げ方が腰に負担になっていました。
またシェイプアップのために、腹筋運動も最近行っていたそうですが、そのやり方もまた腰に負担になる腹筋運動でした。

施術

■1回目
腰椎4番、胸椎4番、頸椎2番の矯正を行い、普段の私生活のアドバイスを行いました。

■2回目
僅かな変化でしたが、1回目と箇所を矯正しました。矯正後、痛み姿勢動作を取ってもらい、だいぶ動作の改善が見られました。あと対人ストレスから局部の腰に影響していたため、ストレスに対する耐性を高めるアプローチを行いました。先ほど以上に動作の痛みが感じなくなったと喜ばれていました。
あと、普段できるストレスケアのマッサージをお伝えし、経過を見ていきながら続けて施術を行います。

まとめ

腰の痛みの原因は、構造だけも問題だけでなく心から痛みを引き起こします。心と体は表裏一体です。
腰の痛みがなかなか良くならないときは、精神的ストレスが影響しているかもしれません。
腰の痛みでお悩みでしたら、お気軽にたすく整骨院にご相談ください。

>福岡市南区で整骨院をお探しなら【たすく整骨院】へ

福岡市南区で整骨院をお探しなら【たすく整骨院】へ

一人ひとりに寄り添った施術で、原因を取り除き根本的改善を目的とした施術を提供致します。そして、健康-予防-次のステージを探求を続けていきます。

CTR IMG