当院はカイロプラクティックの施術を行いにあたり、連携を取っているクリニックでレントゲン撮影をお願いしております。

なぜレントゲンを撮影していただくかと言いますと、

触診や検査だけではわからない情報がレントゲン写真にあります。

レントゲン写真を撮ることは知るということ。

・椎間板の厚み

・脊柱のカーブ

・交感神経、副交感神経のバランスの崩れ

・サブラクセーション(ズレ)の確認など

これらの情報を正しく把握せずに骨格矯正するのは、とても危険行為だと考えます。

そこで当院は、

安心してカイロプラクティックを受けていただくため、レントゲン写真の撮影をお願いしております。

患者さまを守ることにも繋がります。

またレントゲン写真の撮影は、同意の下お願いしております。

正確なアジャストメントで、安心して受けれらるカイロプラクティックをぜひご体験ください。