『小学高学年の女の子』

ソフトボールの練習がハード過ぎることによって起きた左背中の痛み。

病院や整骨院で診てもらったものの改善が見られず、紹介で当院に来院。

問診

上投げ、下投げ共に痛みがあり、特に下投げが痛いとのこと(省略)

検査

動的触診の中で左に体を傾けるのはスムーズだが、右に傾けると胸椎7番にエッジがかかる捻じれがありました。その箇所を押すと痛みもあり、ここに問題があることがわかりました。

施術

頸椎、胸椎の捻じれを取り除く矯正(アジャストメント)と筋膜の癒着もあったため、筋膜を剥がす施術も行いました。

施術後

当初、投球動作で痛みがあったところは軽減し、最初に比べると楽になったとのことで、継続して治療を行い3回目の施術には痛みは『0』になりました。

アドバイス

右で投げる練習はまた同じように背中の捻じれを招くため、ボールは持たずに左でも投げるように指導。そうすることで体のバランスを取りやすくなり、右で投げる正確性も増してきます。

背中の痛みでお悩みの方は、お早めにたすく整骨院にご相談ください!

「○○と申します。今、膝の痛みでホームページを見てお電話しています。」
とお気軽にご相談ください。