受付の柴原です。

皆さんはコーヒーがお好きですか?

私は毎朝コーヒーを飲みますが、あの入れたばかりコーヒーの香ばしさがとても好きです。

コーヒーの香りの中には脳をリラックスさせるものがあるそうです。

確かに。落ち着いた雰囲気の喫茶店で、コーヒーのいい香りを嗅いでいると、

なんだかうとうと眠たくなってくることがあります。

 

たくさんの種類の中で、とくにリラックス効果を期待できるのが、

グアテマラブルーマウンテンのコーヒー豆。

よく眠りたい時には、このコーヒーの香りを嗅げば、安眠効果が得られるそうです。

また、逆に脳を活性化する働きが強いのは、ブラジルサントスマンデリン

この豆の香りを嗅ぐと、頭の回転が速くなり情報処理ののスピードアップに効果があるそうです。

お仕事やお勉強の合間にはもってこいですね。

 

ただし、カフェインには覚醒作用があるので、

よく眠りたい時にカフェインを含むコーヒーを飲んでしまっては効果はありません。

あくまでも、香りを楽しむことでその効果は発揮できます。

日本人は香りに関心がない方が多いと言われていますが、コーヒーが好きな方は多いですよね。

香りには脳に良い刺激を与え、安眠へ導いてくれたり、作業の効率を高めたりする力があります。

ご自身のライフスタイルに合わせて、ぜひコーヒーの香りを楽しんでみてください。

 

【睡眠と脳の科学】より引用